むくみの原因

むくみの原因

美容を気にする女性なら、むくみという言葉を聞いた事をある方は多いでしょう。最近はデスクワークや立ち仕事の女性が増え、むくみに悩まされる方が増えているそうです。放っておくとセルライトの元になったり、代謝が落ちて痩せにくくなってしまうなど、いい事は全くありません。できれば未然に防ぎたいのですが、その為に原因をまずは知っておきましょう。

塩分のとりすぎ

塩分を摂りすぎるとよけいな間質液がたまってしまいます。塩分はなるべく控えるようにしましょう。特にインスタント食品には大量の塩分が含まれていますので、避けるようにしましょう。

長時間同じ姿勢

パソコン

長時間座ったままや立ったままでは、血液やリンパ液の循環が悪くなってしまいます。また、リンパ液は重力の影響で下へ下がっていきます。夕方になると脚がむくむのはそのためです。

冷え性

体が冷えてしまうと温まりにくくなり、血行が悪くなり、筋肉が硬くなります。冷え性や低体温の方は体を温めるようにしましょう。

運動不足

運動をしないと筋肉があまり動かないので、リンパがうまく流れなくなってしまいます。同じ姿勢でいるとむくみやすいのはこのためです。

お酒の飲みすぎ

アルコールは血管内脱水を起こします。飲みすぎると体内の水分が失われるので血液濃度が高くなります。それを避けるため、体は血管内に水分をとりこんで血液濃度を低くします。この時に摂取した水の一部がむくみとなります。飲みすぎないように気をつけましょう。

骨格のゆがみ

骨格のゆがみ

骨盤、膝などの骨格のゆがみは、その周辺の筋肉によけいな力を与えてしまって、リンパの循環が悪くなり、むくみを起こしてしまいます。骨格を矯正すれば筋肉の負担を減らしてリンパを正常に機能させてくれます。

睡眠不足

睡眠をとることで、自律神経の働きを整える事ができます。質の良い睡眠は、交感神経と副交感神経のバランスを整え、むくみにくくしてくれます。

以上のように、様々な原因があります。すべてを一度に解決するのは難しいかもしれません。簡単に解消したい方は、利尿薬のラシックスの服用がお勧めです。今は通販で簡単に購入する事ができます。それ以外にも美容に有効な薬を色々と取り扱っているので、ご自分に合ったものを探してみましょう。