むくみについて

むくみについて

女性は特に、美容の中でも気になるのはダイエットだと思います。ですが、食事制限や運動をしてもなかなか痩せないという方は、むくみが原因である事もあります。むくんでいると脚が太く見えたり顔が大きく見えるため、それだけで太って見えてしまいます。

むくみの原因は様々ありますが、脚や顔などがむくみ勝ちと言われ、特に立ち仕事やデスクワークの方に多いとされています。夕方になると脚がパンパンになってしまうという方も多いでしょう。むくみは医学的には「浮腫」と言われます。ただむくんでいるだけだからと侮っていると、セルライトになったり、シワ、たるみ、皮膚色素沈着などにもなってしまいます。特に目の下は皮膚が薄いのでクマになりやすく、むくみが繰り返すと色素が定着し、とれなくなってしまう場合もあります。また、代謝が落ちて太り易くなってしまう場合もあります。

そもそも、むくみとはどんなものでしょうか?むくみは、皮膚の下部に水がたまった状態です。体内の水分の3分の2程度が細胞間質液という細胞の中の水分です。この細胞間質液は、本来血液の成分の一部となって栄養素を全身に運ぶ働きをしますが、栄養を運んだ後、うまく血液の中に戻れない事があります。それがむくみとなって身体に現れます。

女性の足

むくんでいるかどうかの簡単な確認方法は、足首の少し上を、指で20秒程度押さえます。そして指を離した時、押さえた部分の指の跡がくぼんでしばらく残っていれば、体はむくんでいます。マッサージやツボ押し、食事に気をつけるなど、様々な方法がありますが、もっと簡単に解消して効果を得たいという方には、ラシックスという利尿薬がお勧めです。よけいな水分を尿として排出してくれます。効き目があるうちはトイレが近くなりますが、1回の服用で2キロも体重が減り、脚や顔のむくみがとれてすっきりしたという方が多いです。とても効果の高い薬です。

ただのむくみと放置しているとよくありません。マッサージや日常生活の改善だけではなかなか間に合わないという方は、ラシックスを利用して早めに改善しましょう。今はこのような美容に効果のある薬は、病院に行かずに通販安く簡単に購入する事ができるので、忙しい方にもお勧めです。